読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会津木綿

日本文化・方言


愛子さんの着付教室は集中的にしてもらっていて、本日も。そして明日も。本当はすべりやすい正絹とかでお稽古する方がいいんだろうけど、日常着仕様が好きなので会津木綿で。これはもう何年前かも定かではないラッコが府中に住んでる時代に、急に何人か誘って新潟へドライブに行き、どこに泊まったかも忘れたけど会津磐梯山通ってぐるりと東京へ帰ってきた時に会津若松で反物を買って誂えてもらったもの。あつらえなので丁度だったはずなのに横が合わない!なぜだ!木綿って縮むのか、もしくは私の横幅が大きくなったのか。
会津木綿で「八重の桜」系、たすきかけて「ごちそうさん」風、昭和初期ジャズ喫茶。