読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真講座

小鳥たち

年末年始はいそがしかったので、きょうようやく休めます。yeah〜!
ミラーレス一眼レフのカメラを買ったので、マスターの写真講座受講中。
本日の講座内容は、シャッター速度と絞りの関係。
何回聞いてもわかりましぇ〜ん。

しかしながら「カメラ買うな!」と言われてたのに、Amazonで安いの見つけてナイショで真夜中にポチッとしてしまったのですが、やっぱり相談しないといけませんでした。
なぜならば、買ったものは標準レンズしかついてなくて、ダブルズームのレンズも付属されてるのが1万円出せばあったのですよ。
レンズを単体で買えば、1万円では全然買えないんですね。
(実はミラーレスの意味もわからなかったし、標準レンズでなんでもできると思ってたし、ダブルズームという言葉もわからなかったし、レンズがこんなに高価とも知らなかった...)やっぱり相談してから買うべきでした。

オリンパスの買った標準レンズで望遠はさっぱりできないので、小鳥は撮れないことが判明(これもわかってなかった!レンズ買わなければいけないらしい)、今朝はマスターのNikonのCOOLPIXのマニュアルで撮影練習。

f:id:kazumi-amitie:20150107121713j:plain

ちなみに昨日までの小鳥写真はRICOHのコンパクトデジカメでした。ちっちゃいのに望遠も近いのもかなり可能だったんですよ。
オリンパスでは交換レンズを買わないと楽しくないかもねぇ〜、それはお金かかるやんねぇ〜。「カメラが問題じゃない!感性だ」「デジタルになってシャッターなど何回押してもいい。いい写真が撮れて当たり前の時代だ」とか相変わらず言われてます。トホホ。