読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸・北野町

神戸

当たり前の光景だったのですが、北野町というのは日本では特殊な地域であるかもしれない。(と、カナダ人に教えてもらって気がついた)

神戸バプテスト教会(プロテスタント系)
すぐ南に東方正教会(あれ、小さくて素敵なのにこの地図にない!)
その南に一宮神社
そのまま西に歩くとカトリック系教会
そして日本で一番古い立派なムスリムのモスク
聖ミカエル国際学校には聖公会の教会
上に行くとユダヤ教のシナゴーグ
そしてジャイナ教寺院

世界の宗教施設が本当にわずかな徒歩圏内に一同に存在する。
ちょっと西に離れて中国系の関帝廟があります。

f:id:kazumi-amitie:20150110224647j:plain

山本通1丁目の印度人俱楽部の横のマンションに住んでたときは、バプテスト教会の横に駐車場借りてたし、1階はクスクスも食べれるフランス人経営のカフェで疲れて帰ってきたらエスプレッソおごってもらったし、北野町4丁目に住んでた時はシナゴーグ(もちろん入ったことはない)の裏で駐車場借りてたような。
ギリシャ好きの私は東方正教会の横を通るたびにギリシャ語習いたいなと思ってスケジュール見てたし、一宮神社はよくお参りして、
カトリック教会は震災直後になんか行ったような(なぜだか忘れてしまった)、
モスクにはもちろん入ったことはないが、目の前にあるアラブやインドの食料品屋さんにはよく行くし、イギリス系のミカエルに英語を習いに行き、神戸外国人俱楽部には震災直後水をもらいに行ってた。

なんというどこにもちょろちょろ顔出して典型的日本人かと思うけど、神戸という街は異文化がバランスよく共存してるのか、してないのか、そのあたりもそういえばよく知らないですが、世界は平和でいてもらいたいものです。