読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成冨兵庫

父は佐賀の出身で、私の本籍も苗字が変わるまで佐賀でした。
先日の佐賀県知事選。
母方の従姉たちが応援していた九大の環境社会の島谷先生は敗れてしまいました。
里山保全の活動や、英彦山の神事な場所を守る活動などを援助してくれてた方らしく、治水工事の「成冨兵庫茂安」の研究家。

父の姉は成冨家に嫁いでるし、名前はよく聞くけれども知らないので今回はじめて調べてみたら、なんと戦国時代の人ではないですか!!
明治とか昭和初期とかの話かと思ってた...。

従姉からの電話でも「薩長土肥」とか「成冨兵庫」とかフツーに出て来るのを聞いたら、歴史の上で生活してる。
京都で「この前の火事が蛤御門」とか言われますが、この時間感覚は京都だけやあらへんえ〜。と、思いました。
私にはこの感覚、さっぱりないけど。