読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1.17 神戸より

神戸

少しだけ寝て 東遊園地へ行きました

今年は昨年の10倍は来られてるんじゃないかと思うほどの人々
竹筒まで到達しません ロウソクをいただくのも精一杯
いつも炊き出しで和歌山の梅のお粥さんいただくのですが
いただくどころか おしくらまんじゅう状態なので身動きがとれません

ようやくたどり着きました

f:id:kazumi-amitie:20150117062012j:plain

f:id:kazumi-amitie:20150117060730j:plain

隣のビル いつもは1.17だけですが ことしは20 1.17

f:id:kazumi-amitie:20150117061142j:plain

手を合わせる姿って人間の行為で一番美しいんじゃないかと いつも思います

f:id:kazumi-amitie:20150117061408j:plain

記帳して献花をしようと行ったのですが あまりの人で断念しました
うしろを振り返ると もう6時台なのにこの大勢の人

f:id:kazumi-amitie:20150117062848j:plain

だんだんと夜があけて お月さんも薄れてきました
なんか現実に引き戻されます

f:id:kazumi-amitie:20150117064322j:plain

震災の前日のお月さんは びっくりするほど真っ白な大きい満月でした
たしか16日は祝日か日曜で友人たちとあつまってて
「白くて大きいお月さんがきれすぎてこわいなぁ」と言ってたのです

雪のお地蔵さん 東日本への祈祷です

f:id:kazumi-amitie:20150117064524j:plain

マスターも震災で三宮にあった店が全壊しました
いまもそのビルは再建できてません
コンクリートで塞がれているので 掘り起こすと
きっと昔のレンガ造りの木馬がそのまま出てくるんじゃないかと思います

f:id:kazumi-amitie:20150117064320j:plain

震災の話をあまりしたがらないマスターですが
きのうちょっとだけしてました
ちょっと話すとドッと思い出したと言ってました
20年経って向き合えるようになったのかもしれません

それぞれの震災20年