読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アコーディオン

寝屋川市アルカスホールで童謡サロンのマタニティコンサートでした。
ギター川瀬さん、そしてアコーディオンのかとうかなこちゃん
そして多久くんというカルテット。

かとうかなこちゃんとは兵庫県の芸文センターのジルヴェスターでちょっとしゃべった程度。よくよく活躍っぷりは知ってたのですが、きょうははじめてゆっくりしゃべりました。なんと!お父さんアコーディオニストで、4才からアコーディオンを弾いてるらしい。姉妹みんな、そして姪っ子までアコーディオンを弾くそうな。そんな家庭がこの日本にあるとは!
そしてもひとつビックリはフランスに行ってから鍵盤アコーディオンからボタンアコーディオンに変更したらしい。フランスはほぼボタン式ですからね。

これはフランスのヴァンデで開催されてたアコーディオンフェスティバルのときの写真。99%はボタン式で一人だけ鍵盤の人見つけてアコーディオン貸してもらって弾いたら回りにどんどん集まってきて大合唱になりました。
そしてこの時の写真が翌年のフェスティバルのポスター写真に。

f:id:kazumi-amitie:20151108003438j:plain

ピエール・バルーさん監督の映像にもこのときの様子が入ってます。
DVD で販売されてるんですよ。

f:id:kazumi-amitie:20151108004041j:plain

Amazon.co.jp | Accordeon: Un Film De Pierre Barouh [DVD] [Import] DVD・ブルーレイ -

ほら、ジャケットの右下にいるでしょ。

という、やっぱりアコーディオンは大好きな楽器です。