読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

靴選びは永遠の課題

靴は、永遠の課題ですわ。
きのうの86才レディとの話の反省のもと、慣れない靴で行ったのがそもそもの始まり(スペイン製の金色の靴)

問題1)パンプス・イン
パンストが嫌いなのでパンプス・インを履きたいのですが、すぐに脱げる。
クルクルくるまって歩くので気持ち悪い。
  ↓
インソールをカルチャー始まる前に買ったが、履きづらく痛くなった。

 

2)履き替えて次のリハ会場へ行こうと、信頼のアシックスブランドのヒール靴を購入。
  ↓
担当者が昼休みで、靴売り場の他の人が代役
  ↓
神戸のアシックス直営店で測ったとき実寸25.5cmと言われたのに、なぜか24.5cmがキッチリ入った(25.5はもちろん在庫なし)。ちょっとキツイかなとも思ったけど、革靴やし伸びますよのことばで購入。
  ↓
西宮で歩いてるとき、だんだん痛く。。。


3)超久々の靴ずれでバンドエイド購入
  ↓
がんばって三宮まで帰り、アシックスへ「広げてください!」とお願い
  ↓
「横は広がるけど縦は伸びません、なんで24.5買われたんですか!」とお叱りを受け、いっぱい自分での判断の仕方を教えてもらう
  ↓
30分くらい預けて、ある程度広げてもらった
  ↓
でも、痛い
  ↓
「5日間くらいかけて広げてみましょうか」と提案を受ける(無料!)
有料で広げるパターンは、横が痛いのは有効だけど、この場合は一緒と言われて却下

 

4)またまたスペインの金色靴で帰ろうとすると
  ↓
痛いやん!アシックスでインソールの選び方を教えてもらう

 

5)こりゃあかんわ、買っちゃえ!ともう一足購入
すごーい!さすがシューフィッターがいる店は選び方が的確!
25.5cmの6.5cmヒールパンプス購入
痛くない!

 

冷静に考えれば、えええ〜〜〜、一日に2足もアシックスのパンプス買ったぜよ。
1足目は最大限広げてもらおうと、「急ぎませんので」と預けて帰りました。

 

6)木馬に帰ると、やっぱり後ろ踏んづけたようなイギリスのサンダル靴に舞い戻り
あ〜〜〜、きのうの誓いが・・・

きょう履いた靴は4足(1足は早速お直しに)。

f:id:kazumi-amitie:20160923013638j:image
靴に振り回されてます。ちゃんちゃん。