読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明石

マスターのこと

マスターの親知らずの抜糸について行きました。
毎回「ついて来るな!」と言われてるんですけど、毎回ついて行ってるのです。
なぜなら、歯科が明石にあるので。
明石はめちゃくちゃ好きな地域。ついていかない訳ないじゃないですか!

帰りはマスターは痛そうだけど、私はルンルンです(なんちゅうヒドい女)。
(言い訳:きょうは痛そうではなかったです)
明石はお魚美味しいし、海辺のカフェもあるし、帰りの海沿い国道は神戸に住んでてよかったと思える時間!

きょうは漁港近くの漁師めしの食堂に行きました。
日替わり定食750円でこれ!すごい、さすが明石。

 f:id:kazumi-amitie:20160929003849j:image

そして、先週から帰りに寄ってるのは、明石駅近くにあるイタリア人シェフで日本人の奥さんのテイクアウトのお店。中にはイートインで3席くらいあるのでそこでカフェいただいて、フォカッチャやビスコッティ各種、デザートなどを買って帰ってます。

ローマ出身のイタリア人シェフはマスターに興味津々。
先週「あなたはイタリアをよく知ってるんじゃないですか?日本人ですか?」とマスターへ質問。「日本人ですよ」とマスター。

今週も質問。
「やっぱり気になる。あなたの本当の出身地はどこですか?」
「加古川ですよ」とマスター。
やたらと気になるようなので「どこの人に見えますか?」と聞くと
「フランス人。持ってる雰囲気がフランス人」なのだそう。
マスターはヨーロッパ人にヨーロッパ人だとよく言われます。
住んだこともないのに、なんででしょうね〜〜〜。