読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翻訳唱歌

宝塚市民カレッジ2016年度の総集編でしたので、着物で行きました。

https://www.instagram.com/p/BP4gx_vhwcX/ウールのアンサンブルですけど、かれこれ30年以上は着ています。

明日の童謡サロンカルチャーはイングランド、スコットランド、アイルランドの民謡を中心としたプログラムにしようと思ってます。
この地域の人々がアメリカへ移民として渡って、明治時代に日本に唱歌として紹介されました。
アニーローリー、ロンドンデリーの歌、スカボロフェア、庭の千草、サリーガーデン、故郷の空、久しき昔、埴生の宿、蛍の光などなど。
そんな昔の話でもありませんよね。