読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史

ゴールデンウィーク最終日でした。
相変わらず家にいるわずかな時間はiPhoneのYouTubeでイーボードの歴史の授業を流してます。

「長篠の戦い」までいきましたよ。
いま聞いたのは足軽の「鳥居強右衛門(とりいすねえもん)」の話でした。f:id:kazumi-amitie:20170507234857j:plain

城中に援軍が来ることを伝える鳥居強右衛門 (楊洲周延画)明治26年(1893年)
パブリック・ドメイン

1575(天正3)年、長篠城(城主・奥平氏)が武田勝頼に包囲されたときに伝令として城を脱出し、岡崎の徳川家康の所までたどり着き援軍を求めて、また急いで長篠城まで帰ってきて武田側に捕らえられ、籠城してる武士たちに「援軍は来ない」と伝えろと言われたのに「援軍がもうじき来る。3日の間がんばれ!」と叫んで殺されてしまった。でもこれで士気が高まり、織田・徳川の援軍が来るまで持ちこたえた。
超英雄ですね。子孫も代々活躍されてるようです。

今の時代も歴史の教科書に載ったりするんでしょうか。
イギリスのEU離脱とか教科書に載るのは確実ですもんね。
トランプ政権とか、さてフランスの大統領選もどうなるのでしょう。
何日か前に木馬に来てたフランス人カップルも選挙に間に合わせて帰られました。