パール兄弟ライブ

きょうはサエキけんぞうさんのパール兄弟のライブです。こんな時期誰がコロナに感染してもおかしくないので、もう開催できるかヒヤヒヤというか、どうにか開催日。しかし今から気をつけなければ。今日は座席指定にして、おしぼりに番号書きました。

f:id:kazumi-amitie:20220729164408j:image
しかしながらやっぱり音が鳴ると楽しいですね〜〜〜

f:id:kazumi-amitie:20220729164425j:image

さて、バイトさん入れてないので大変だ。注文聞くいい方法ないかなとまだ考えてます。

若い力

さてさて19日は松本隆さんのお誕生会を木馬でしました。
神戸っ子のソウルフードを集めましたよ。
別館牡丹園の中華。これはソウルフードというより憧れ。
森谷商店のコロッケとミンチカツ、ミュンヘン大使館の唐揚げ、そしてバースデーケーキは元町ケーキのざくろをぎっしりと。
という神戸フード満載でした。

f:id:kazumi-amitie:20220728001458j:image


そこから新しいスタッフが入ったり、新たにバイトに来たいと言ってくれてる人が出てきたり、しかしコロナがいま猛威をふるっていて、バイトをたくさん入れたくても入れられない。学生さんたちはサークルもなく、バイトもなく、なので友だちも少なく、こんな時期に大学生活ってなんと大変な、、、と思った。なにかこの若い力を活用できないのか、木馬。

和歌山で谷川俊太郎さんの詩がテーマのコンサート

16日は和歌山で谷川賢作さんと「平和」がテーマのコンサートでした。なんと谷川俊太郎さん、zoomで生出演!
大きなモニターにドアップの俊太郎さんが登場。
「天国からじゃないでしょうね」と賢作さん。
「時差はどれくらいあるの?」と俊太郎さん。
「14時間くらいかな」と賢作さん。
谷川俊太郎さんとは親子でしかこんな会話できないかも!
f:id:kazumi-amitie:20220720235735j:image

そして合唱団の子どもたちからの質問。
小学生「幸せを感じるときはどんなときですか?」
俊太郎さん「この年になったらね、24時間幸せなんですよ。幸い痛いところがないのでね、痛くなくて幸せだなぁとかね」

小学生「今までで一番驚いたことはなんですか?」
俊太郎さん「戦争で近くに爆弾が落とされて火事になったんだ。翌日友だちとそこに見に行ってみると死体がごろごろ転がっててね、あれが一番驚いたことかな」

まだ質問はあり、もっとちゃんと答えられておられたけど、このようなことを生ZOOM出演で答えられてゆく。そして「生きる」「二十億光年の孤独」など生朗読!
どれだけ贅沢なコンサートなんだ!!!

そして我々は谷川俊太郎さんの詩の曲、松本隆さんの曲、モリコーネなども入れながらコンサート。1曲だけ賢作さんが歌で、私がピアノという役割スイッチしました。

リハーサル風景

f:id:kazumi-amitie:20220720235854j:image

本番
f:id:kazumi-amitie:20220720235810j:image


しかしながら、ここのホールは和歌山城一望でこれもなんて贅沢。

f:id:kazumi-amitie:20220720235830j:image
最近、和歌山よく行かせてもらってるけど、和美の「和」に「歌」なので、なんか名前からして近く感じているのです。

 

英語バージョン

さて、そして英語バージョンはこちらです。
私のいま行ってるトアロードにあるnewtalk英会話の校長ジェフリーによるナレーション。
木馬の斜め前ということもあって、いっぱいお菓子もらったら持っていったり、来てくれたりするので、海外に遊びにいけない今、カナダ人とアメリカ人とのご近所さん付き合いが楽しいです。

www.youtube.com