日本文化・方言

休憩

NHKカルチャー京都教室でした。祇園祭の空気になってました。 きょうはたなばたさま。日本での七夕伝説発祥の地・枚方〜交野、久しぶりに星ヶ丘の話をして木馬に帰ると、星ヶ丘洋裁学校の園長先生がカウンターに座っておられました。 七夕伝説発祥の地・交野…

お正月

わらべうたを整理しようとしてたのですが、急遽、中西勝さんの映像を整理してます。お別れの会があるようだし、たぶん私が一番映像持ってると思うので実行委員に渡したいので。しかしながら今日USBのメモリに入れてたのを見るとなんとほとんど見れない!うー…

花いちもんめ

浅見光彦シリーズのドラマ好きなんですが(沢村一樹さんバージョンが好き)、先週テレビをつけたら中村俊介さんバージョンがあって「花いちもんめ」がテーマでした。浅見家の母が「花いちもんめの花は紅花よ!」というところから見たんです。あわてて途中か…

狐の窓

右手と左手を裏表にして菱形を作って覗き見ると、化け物かどうかわかるらしい。呪文も教えてもらったけど忘れた。というわけで、こういう昔の窓の文様の菱形は魔除けなんだって。 というわけで、コストコ→IKEAともう真っ暗な夜道だったので、バカされんよう…

お稽古

きれいでしょ。大阪の住吉へ月に一度の竹屋清流煎茶のお稽古。行けない月もあるし、ここまでリセットするかーと自分でもビックリするほど毎回忘れてるけど、メモしてない。いつか身につく日が来る方が、時間はかかるけど身につくかなと思ってるんですが、は…

スマフォ対応

北秋愛子さんのモダン波止場着付教室、初級全8回終了。習いたい時に集中して教えてもらって感謝。着物ってでも冬はあったかくていいねぇ。なるだけいっぱい着よう。 さて、深川和美のホームページ、以前の素敵に作ってもらってた動画のものはスマートフォン…

会津木綿

愛子さんの着付教室は集中的にしてもらっていて、本日も。そして明日も。本当はすべりやすい正絹とかでお稽古する方がいいんだろうけど、日常着仕様が好きなので会津木綿で。これはもう何年前かも定かではないラッコが府中に住んでる時代に、急に何人か誘っ…

大阪満喫デー

NHKカルチャー守口教室のあとは京阪に乗って北浜へ。昨年、少彦名神社、薬の神様神農さんの笹をお返しに。この道修町(どしょうまち)は日本の名だたる製薬会社(武田薬品工業、塩野義製薬、田辺製薬、カイゲンなどなど)が軒を連ねているところで江戸時代8…

三角おにぎり

80代の女性から秋田のお味噌が送られてきました。酒造屋さんのお味噌、秋田米も入ってるらしいので楽しみです。 ところで今朝の「ごちそうさん」で、三角おむすびは弔事の時だけというのにビックリして調査中。私はいつも三角なので。 マスターに聞いたら、…

初歩

何回着付け教室に行っても途中でスケジュール合わなかったり、何かと買わされたり、結局よく着物着てるけどもものになってないので、アンティークドレスのハバダシェリー時代にお世話になった愛子さんの門をたたきまして、初級、基礎の基礎から習い始めまし…

柳行李

録画の仕方がわからないから連ドラ見れない生活を二十年くらい送ってるのですが、NHKの朝ドラ『ごちそうさん』連続7日間くらい見てます。記録だ! このドラマ、あまりにおむすび美味しそうなんです。農家直送→家庭用精米機→土鍋→椹のおひつ or 白木の曲げわ…

おろし金

京都の乾物屋さんのおばんざい教室2回目。「ひとさんが通らはるさかいに」「よそさんのぶんも」「みふくろ入れて」「したらあかんえ」と、めっちゃ京都...とこんなことばかり感心しとりましたんですが、きょう使った乾物は車麩、千切大根、春雨、干椎茸、き…

さらっぴん

えええ〜!さらっぴん、さらぴんも方言かも疑惑...。

触りちゃんこ

「触りちゃんこ」が方言だったことが金沢で発覚したのですが、マスターはフツーに言ってました。播州から神戸西地区にかけては使うんじゃないかと思います。どちらかというと良くない意味で使うかな。「展示品は触りちゃんこにされてるからやめとこ」とか、…

出刃包丁

四条烏丸にあるNHKカルチャー京都教室、午前クラスと午後クラス終わって、近くの錦市場の中にある有次に出刃包丁買いに行ってきました。はじめて買うので4寸。名前入れてもらってます。木馬に帰って包丁研ぎ職人のマスターに見せると隅から隅までチェックが…

だし教室

午前中、京都でだし教室に参加。といっても受講生1人ですごく贅沢な講義実習となりました。昆布の種類、羅臼昆布、真昆布、利尻昆布、日高昆布の特性、場所、浜、好まれる地域、料理方法。鰹節の製法、だし×だしの味、だしの取り方、おひたし、うどんつゆの…

お盆の用意でマスターの実家へ。この時期になると近くの池がすごいことになるんです。見渡す限り一面の蓮!京都の有名な美しい蓮の池とかと違って3メートル近くある巨大な野生。マスターは蓮の下にたらいを浮かべて手で漕いでハスの実を取って遊んでたらし…

蚊帳が欲しい

昨夜は蚊が入ってきてて眠れなかった。野良猫のケンカ、ヒヨドリの叫び声、極めつけの蝉の大合唱。一応神戸市中央区なんですが、山奥のリゾート地にいるようです。けたたましく鳴る目覚まし時計が蝉の大合唱に負けて、さっぱり聞こえなかったのには驚いた。 …

木馬女子

愛子さんの浴衣着付け教室に行ってきた木馬女子が帰ってきて、知らんぷりだけど嬉しそうなマスター。 「なんで木馬に来るんですか。どこか披露しに行ってきなさい!」

人生指南

本日は明石焼なし、明石の鯛飯でした。タコに鯛にアナゴに明石美味しいもの有り過ぎ。 というわけできょうも何回も着付けしていただきましたが、着物ってオモシロイ。年配の女性に着せつけてもらうと、引き加減とか押し加減とか人生指南みたいなところがあっ…

着付け師さんありがとう

きょうから4日間、藤林徳扇展で童謡サロン。朝は自前着物。昼からはエメラルド、ルビー、サファイヤ、ダイアモンドなどをパウダー状に織り込んである超豪華着物 (裾が天の川のようにキラキラなのに映ってなかった…)。でも休憩中は着物抜いで明石蛸のコース…

コッチン

きょうから今年度の宝塚市民カレッジ『童謡サロン』始まりました。昨年は50人で音楽室だったけど、今年は150人になってホールになりました。全8回。きょうは明治時代篇なので着物で行ったら、阪急電車で3才くらいの女の子に「可愛いね」と褒めてもらいまし…

こわい

NHKカルチャー京都。「コッチン」が通じるか聞いたらなんとまったくわからない。多久くんも「カチコチは言いますけど、カッチンコッチンは言いません」だそうな。「肩がカッチンコッチンやねん」とか、「このお餅カッチンコッチンになってしまったわ」とか言…

コッチン

「炊飯器のご飯がコッチンになるんです」とマスターがお客様センターに電話したら「コッチンって何ですか?」と若い女性。 「あなた、コッチンなんて他に言いようがないでしょ!周りの人に聞いてみなさい!」とマスター。「もしかして関西弁?SHARPやPanason…

へぇー

お洒落女性一等賞だと思ってる北秋愛子さん。ハバダシェリー時代はアンティークドレス系のスタイリストしてもらったりしてたけど、いま人気の着付け講師されてて1dayカラテア結び教室に行ってきました(この帯結び)。素敵な人に習うと素敵になれる気がする…

会津木綿

NHKカルチャー京都。15年くらい前に会津若松に行ったときに買った反物。妹の友人のお母さんが和裁をしてて仕立ててもらって着ず仕舞いだったのをようやく最近着るようになりました。八重の桜の八重さんが着てる(らしい)会津木綿の着物です。この大河ドラマ…

半衿付け

ハバダシェリーにおられた時、童謡サロンもその他のコンサートもスタイリストしていただいてた、いつもお美しい愛子さん。いまは栄町で人気の着付け教室されてます。(私も3月に聞いてみたら予約いっぱいで10月までダメでした)。 きょうは彼女のコーディネ…

着付

着付け習い直してます。ブーツ履いたり、嘘ばっかりの着方は得意だけど、フォーマルでは全然自信なくて手伝ってもらわないとできないので、元町の呉服屋さんに行き始めました。きょうで2回目。しかも1回1,000円(安いっ!)。なにか裏があるんじゃないか、…

無農薬の糠

すっかり発電できるくらいバタバタの日常に戻りましたが、益子の香りいっぱいの陶器が我が家に来ました。これは糠釉(ぬかゆう)。籾殻を焼いた灰から作る。焼くと白色。高温で焼くためものガラス化してすごく丈夫。それが近年、糠の白色が出なくなった。無…

1000年前

新しい大根アクセサリーです。首に巻くのがトレンディ。流行るかな? きょうは言語学の先生が久しぶりに木馬に来られたので、いろいろと話を聞いてたら、1000年前の日本語は母音が7つ。 そして「はひふへほ」がなくて「ぱぴぷぺぽ」だけ。その後に「ばびぶ…