読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高野山

旅行

きょうしか行く日がない!とのことで
日帰り強行軍で高野山へ行きました。
造形作家の榎忠さんが金剛峰寺の奥殿で展示をされてるんです。(11/3まで)

奥殿はふだんは非公開、皇室関係や国賓のための貴賓室。
そこに忠さんの薬莢や、鉄の作品が何部屋かにずらりと!
世界遺産の高野山、えらい光景です。

「なんちゅうかい」このタイトルは木馬で大森先生がつけたらしいですよ。

f:id:kazumi-amitie:20151028152009j:plain

ほらほら、貴賓室でしょ。この後ろ姿は誰が見てもマスター。

f:id:kazumi-amitie:20151028152234j:plain

男龍の岩と女龍の岩がこの奥殿を囲んでいます。

それにしても寒かった。着過ぎですわ。
f:id:kazumi-amitie:20151028143419j:plain

 

ところでマスターが高野山より六甲山の方が標高高いと言うので、
信じられなくて調べてみましたが、
確かにこの金剛峰寺よりも六甲山の方が高い。
そして比叡山よりも六甲山の方が高い!
ええええええ、神戸ってよっぽど山自体が街なんだわ。
という神戸に3時間かけて帰ってきました。