読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅座の詳細

いつか詳しく書こうと思ってたら、明日が締切でした!

深川和美と巡る歌の旅北原白秋の故郷柳川と八千代座・海神の総本社「志賀海神社」奉納演奏 ツアー詳細 | 旅座

博多駅で集合解散、移動はすべて貸切バス、全食事、全入場料付き1泊2日の旅です。

1日目:博多→柳川→八千代座→南関
2日目:南関→太宰府→志賀島→博多

<1日目>
柳川では風情満点の川下りをして(photo: 柳川市のHPより)

f:id:kazumi-amitie:20170424141219j:plain

北原白秋記念館へ(photo: 北原白秋記念館HPより)

f:id:kazumi-amitie:20170424141523j:plain

昼食は鰻をいただいて、熊本県・山鹿の八千代座へ出発。
柳川は西鉄などで行けますが、八千代座は車がないと本当に行きにくい!!
バスツアーの醍醐味です。

f:id:kazumi-amitie:20170417015545j:plain

ホテルは南関にあります。偶然ですが南関は北原白秋の生まれた地!
この間行きましたが、景色が抜群に良いホテルでした。

<2日目>

南関→太宰府天満宮へ(photo: 太宰府天満宮HPより)

f:id:kazumi-amitie:20170424142546p:plain

そして海の中道を通って、志賀島へ。島ですが、今は陸続きです。

f:id:kazumi-amitie:20160828001151j:plain
表津宮、仲津宮のすぐ近くで昼食を。
この沖津宮は干潮の時は渡れますが、女人禁制です。

f:id:kazumi-amitie:20170416004045j:plain

そして志賀海神社です。
「海神の総本社」「龍の都」と称えられ、玄界灘に臨む海上交通の要地博多湾の総鎮守として篤く信仰されてきました。

f:id:kazumi-amitie:20160828001212j:plain

詳しいことは現地で。では明日、締切です。ぜひ!

tabiza.com