初・回転寿司

マスターの仲良しオーディオ仲間が昨日、
「回転寿司はじめて行ったけど、なかなか美味しかったですよ」とマスターに知恵をつけてくれたので、きょうはじめて行ってみようと思ったマスター。
ビックリします。本当に何も知らない!
お寿司より、どうやってベルトが動くか、何の素材でできてるのか、動くシステムに興味津々。

f:id:kazumi-amitie:20170629010830j:image
「もう行かなくていい」と言ってました。

青春のポップス

NHKカルチャー神戸教室と京橋教室でした。

神戸は「青春のポップス」という講座です。
年末の木馬ライブ「青春の影」は、すべて40代後半の私の青春のポップスなのですが、10才違うとヒット曲が全然違う。受講生は40〜70代までおられるので木馬で多久くんと選曲してたら、常連さん(60才男性)が参加してくれました。

常連さん「ちょっと聞こえてきてるんやけど参加してもいいかな。いちご白書をもう一度、心の旅、風、白いブランコ、う〜〜〜ん、染みるねえ〜〜」
常連さん「木綿のハンカチーフ、いいねぇ、太田裕美のポスター貼ってたよ。高度成長の歌やねぇ」
常連さん「キャンディーズの解散コンサートに行ったよ」
マスター「やっぱり百恵ちゃんでしょう、いい日旅立ち」
常連さん「あれは体制派の歌ですよ。学校の卒業式とかで歌わせる。」
常連さん「60〜70年代のフォークはアナーキーかノンポリか。どちらを選ぶかやね。」

なるほど、参考にさせていただきます。

というわけでその後、京橋教室へ行って、夕方心斎橋のヘアサロンの予約時間まではライオンキッチンで休憩。

f:id:kazumi-amitie:20170628002400j:image
よくよく考えたら、お昼ごはん食べてたのに、また食べました。
きょうは5食だ。いっぱい歌ったからね。

阪急沿線

2017年度の宝塚市民カレッジ・童謡サロンが始まりました。
「阪急電車」の映画を見てから初の阪急今津線、小林(おばやし)駅。
有川浩(ありかわひろ)さんという方の原作ですが、なんと、40代の女性でした。
本をあまり読まない私がするする読んでしまった本「植物図鑑」も彼女の作品だった!

そして目下の興味ごとは、「みをつくし料理帖」なのですが原作は高田郁(たかだかおる)さんという女性で、宝塚市出身在住だそうです。

あれだけ歴史的に料理やレシピや研究されててすごいですね〜
講演会とかあったら聞きに行きたいわー。

地鳴り

真夜中の2時ごろ、マスターも寝てるしひっそりと静かな家の中で、久しぶりに小さい音でゴーッと地鳴りが聞こえて「あれ?地震来るのかな」と思った1秒後くらいに、体がちょっとだけ揺れました。
「こりゃ、大変!地鳴り聞こえるなんて!!!どこかで大きな地震が起こったんちがうか!!!」とあわててテレビつけても何もなし。
5分後くらいに情報が出ました。三田が震源で震度1。

f:id:kazumi-amitie:20170625211914j:plain

こんな小さい地震で地鳴り聞こえるの〜?
久しぶりに聞いたし、なんかイヤやな〜、イヤやな〜と思って寝て、起きたら、長野県の地震のニュースでした。
何か繋がってるんちがうやろうか、、、
まったく関係ないかもしれませんが。
頻繁に地震起きてるみたいですが。

というわけでそれ以降は、いつも通りバタバタな日曜日でした。
長野あたりは頻繁に揺れてるみたいですが、大ごとになりませんように。。。

メンテナンス

夕方は明石の歯医者さんでした。
顎関節症から歯の大がかりな改造を提案されて、やろうかやめとこうかとブツブツ言ってた2ヶ月くらい前、
「生かされてる間は神様から身体をお借りしてるようなものだ。だからちゃんとメンテナンスしなさい」とマスター。
最近、そのことばが身にしみます。

好きなところ

NHKカルチャー守口教室でした。
帰りに梅田で友人たちのオフィスに寄って、あれやこれやと話していると、一気に日帰りツアーの構想がまとまってきました。
神戸人の私が神戸を紹介する日帰りツアーです。

いろいろと神戸の観光どころや有名どころ、開港150年とかに縛られてましたが解放しまして、私の超・好きなところをご案内しようと思いました。
が、企画が通ってるわけではありませぬ。
通ればね、超お楽しみ、って私が行きたいだけかな。
これが通れば日にちも指定だわ。

映画2本

買い出しに出かけたかったですが、自動車がエンジントラブルで修理工場へ、
きょうは一日中家にいました。

映画を2本見ましたよ。
1本目はマスターが選びました。
ウッディ・アレン『恋のロンドン狂騒曲』
ウディ・アレン監督作品 映画『恋のロンドン狂騒曲』公式サイト

恋のロンドン狂騒曲 [DVD]

テンポいいし、ストーリーもヒヤヒヤして落ち着いて見れない。
それが映画ですけど。

2本目は私が選びました。
映画 『阪急電車』 公式サイト

阪急電車 片道15分の奇跡 [DVD]

全然鉄道ファンではないのですが、阪急電車って気持ちいいなといつも思うのです。
久しぶりにJR乗ると「鉄道」って感じがするのですが、阪急電車は「リビングルーム」って感じ。なんででしょうね。床の具合とかソファの具合とか掃除の具合とか。

いい映画でした。宮本信子、あっぱれ!さすがです。